優和サービス
ときわの森
  • top
  • 会社概要
  • アクセス
  • 入居の流れ
  • 空室状況
  • 優和写真展
  • お問い合わせ
ときわの森

札幌芸術の森近くに位置し、隣接地には白樺やもみじの樹木が立ち並ぶ自然に恵まれた静かな住宅街にございます。

l

グループホームときわの森は、札幌市南区にある認知症対応型の共同生活介護住宅です。ときわの森では入居者を少人数単位で、家庭的な介護を実践しております。各室完全個室制ですので、ゆったり自分の時間を過ごすのに最適でプライバシーも守られます。共有施設はアットホームな空間作りとなっております。介護スタッフが万全の体制で介護にあたりますので、安心・快適な暮らしをお約束いたします。

お手伝い ときわの森とは 1ヶ月の利用料
家賃 48,000円(生活保護受給者/36,000円)
食費 36,000円(1日/1,200円)
光熱費 19,000円
合計 103,000円(生活保護受給者/91,000円)

m介護保険利用料の1割負担分28,000円前後(介護度により異なります)

このページのトップへ
その他
暖房費 (11月~3月)月5,000円
実費 オムツ代,理美容代,医療費等
敷金 家賃2ヶ月分(退所時に全額返済)
協力支援病院 施設の概要
定員 18名(2ユニット) 1階/9名 2階/9名
居室 個室18室(8.78㎡)
共有設備 居間,食堂,浴室,洗面所,洗濯室,トイレ,エレベーター,多目的ルーム(2階)
このページのトップへ
施設の様子
1 2 3
  • 外観の様子
  • 外側玄関付近の様子
  • 玄関内側付近の様子
4 5 6
  • 広々とした食堂付近
  • 憩いの場、居間の様子
  • 清潔なキッチン
7 8 9
  • 明るくてきれいな洗面台
  • バリアフリーの浴室
  • 広々としたトイレ
10 11 12
  • 個室も日当たり良好
  • 明るい個室の様子
  • シアタースペースも完備
ときわの森メニュー
1 2 3
  • 朝食(お正月バージョン)
  • 昼食(お正月バージョン)
  • 夜食(お正月バージョン)
4 5 6
  • 朝食の一例です
  • 昼食の一例です
  • 夜食の一例です
このページのトップへ
ときわの森理念 ご利用者様主体

ご利用者様の人権を尊重したうえで、過去の生活習慣等の背景を十分考慮し、家庭的な雰囲気の中で穏やかな生活が送れるようなケアを心がけております。

ご家族と連携

ご利用者様が当ホームで穏やかな生活を送るうえで、日ごろから相互に情報交換をし、ご家族にとっても開かれた雰囲気を感じていただけるように、交流の機会を多数設けます。

医療機関との連携

日頃から協力施設、医療機関から助言・指導を頂きながら、ご利用者様の体調の変化にも即座に対応できる体制を確立いたします。

地域密着

職員も含め地域の活動には積極的に参加し、地域住民と接する機会を可能な限り設けることにより、住民の方にご理解を頂いたうえで非常時の応援体制を確立します。

職場環境作り

職員にとってご利用者様と接することができる喜び、やり甲斐が感じられるよう、自発的に問題提起ができるような職場環境づくりをいたします。

外部評価

優和サービスは、WAM NET(福祉・保険・医療サービスを利用したいとき、制度について知りたいときに必要になる情報を提供する機関)に登録し、年に1度外部評価を受け、結果を公開しております。
内部的なPRとは違い、公的な機関が評価を行っています。WAN NETトップページから介護事業者情報ページへ。
"名前でさがす"をクリックし「優和サービス」と入力するとすべての事業所の外部評価を見ることができます。

wan netクリックすると外部へリンクします。
お問い合わせ
  • 施設名 グループホーム 『ときわの森』
  • 住所 〒005-0852 札幌市南区常盤2条2丁目13番14号 map
  • TEL 011-592-8755
  • FAX 011-592-8756
  • E-mail gh-tokiwa-sm@dune.ocn.ne.jp
  • 担当 取締役事務長/斉藤 慎和

Eメールには、お名前・ご住所・お電話番号・希望するホーム・入居を希望される方のお体のご様子を必ずご記入下さい。尚、お電話でも随時ご相談を承っております。

このページのトップへ
事業所のご紹介 ときわの森 ふれあい ふるさと 優和サービス 森の里 森の里3号棟 職員募集 優和写真展
このページのトップへ